デンマーク家具・北欧家具ショップ スーク| ギャラリー

ギャラリー

フリッツハンセン チークトレイテーブル

フリッツハンセン トレイテーブルフリッツハンセン トレイテーブル a
フリッツハンセン トレイテーブル b
フリッツハンセン トレイテーブル c

この商品についてご質問のある方はこちらからどうぞ

生産国
デンマーク

デザイン年
1958

サイズ
Φ595mm×H420mm

メーカー
Fritz Hansen(フリッツハンセン)

素材
チーク

価格
Sold Out 

Hans Engholm(ハンス・エンゲホルム)とテクニカルマネージャーであった Svend Åge Willumsen(スヴェン・オーゲ・ヴィスムセン)との共同デザインによって生まれた美しいチークトレイテーブルです。

デザイン年が1958年なのにも係わらず、翌年のフリッツハンセン社のカタログにはNO.33(Model 4508)の名前で記載されているデザインから商品化までの時間が短い作品で、先端に向かって細くなっていく美しい脚が特徴的なデザインです。脚は折りたたむ事ができるので、トレイと離して収納可能です。バリエーションとして脚が無塗装のタイプや、トレイがスクエアなタイプもありましたが、いずれも見かける事の少ない希少な作品です。

アルネ・ヤコブセンのセブンチェアなどに代表されるプライウッドの曲げ木が描く優雅な曲線を得意としたフリッツ・ハンセン社の特性を生かした美しい作品です。裏には当時のステッカーも残り、脚、チークトレイ共にメンテナンス済みで状態は良好です。

フリッツハンセン トレイテーブル d

ギャラリー一覧のページへ

現在地:トップページ ギャラリーフリッツハンセン チークトレイテーブル

 

北欧家具・デンマーク家具のスーク ショッピングカート