デンマーク家具・北欧家具ショップ スーク| ギャラリー

ギャラリー

ウェグナー AP-41 カストラップチェア1

ウェグナー カストラップチェア1ウェグナー カストラップチェア1
ウェグナー カストラップチェア1
ウェグナー カストラップチェア1

この商品についてご質問のある方はこちらからどうぞ

生産国
デンマーク

デザイナー
Hans J Wegner(ハンス・J・ウェグナー)

デザイン年
1959

サイズ
W500×D500×H790mm

メーカー
AP Stolen(AP・ストーレン)

価格
Sold Out 

納期
お問い合わせ下さい。

ウェグナーがデザインしたカストラップチェアです。
デンマークの玄関口となっている世界一美しいと言われているデンマークのコペンハーゲン郊外のカストラップ国際空港のためにデザインされた椅子で、そのような由来から別名エアポートチェアとも呼ばれています。

家具の国デンマークというだけあって、公共機関で使われる家具は厳選されたものが多い中、この作品はポール・ケアホルムのPK22と共に空港内の各待合室に設置され、高い評価を得ています。木製の椅子が多いウェグナーのデザインにあって、 このイージーチェアはその中でも異色の存在です。

このカストラップシリーズはスツールからスイヴェルタイプのものまで10種類のデザインがありましたが、このタイプはAP・ストーレン社、ヨハネス・ハンセン社が廃業してしまった現在は生産されていない貴重な椅子です。後にラウンジタイプはカールハンセン社より復刻されましたが、こちらのタイプはウェグナーの没後、ほとんど見かけなくなってしまいました。前述しましたように、AP・ストーレン社、ヨハネス・ハンセン社の2社で製造されていましたが、ヨハネス・ハンセン社製のものには金属製のプレートが座面下に付いているのに対し、こちらは刻印等無いことからおそらくAP・ストーレン社製の作品と思われます。

多少の使用感はありますが、特に目立ったダメージは無く、状態は良好です。

ギャラリー一覧のページへ

現在地:トップページ ギャラリーウェグナー AP-41 カストラップチェア1

 

北欧家具・デンマーク家具のスーク ショッピングカート