デンマーク家具・北欧家具ショップ スーク| ギャラリー

ギャラリー

J.L.モラー ダイニングチェア nr.78

J.L.モラー ダイニングチェア nr.78J.L.モラー ダイニングチェア nr.78 a
J.L.モラー ダイニングチェア nr.78 b
J.L.モラー ダイニングチェア nr.78 c

この商品についてご質問のある方はこちらからどうぞ

生産国
デンマーク

デザイナー
Niels O Moller(ニルス・ミューラー)

デザイン年
1976

サイズ
W490×D440×H810mm

メーカー
J.L.Moller(J.L.モラー)

素材
チーク

価格
Sold Out 

デンマーク のダイニングチェア ダイニングチェア nr.78です。
デザイナーは社長兼デザイナーとして活躍しているニルス・ミューラーです。彼は1944年以降デザイナーとして活動し始め、同社の様々なシリーズを生み出しました。1975年にはデンマーク家具製作協会基金フェアー賞を受賞した事でも知られています。

彼のデザインの特長ともなっている木を綺麗に削り出して作った丸みを帯びながらも先端に向かって細くなっていく美しい脚と、座枠を厚くする事によって可能になった貫を付けないデザインがこの作品にも表現されています。一見すると華奢なデザインに見えますが、非常にしっかりとした構造になっており、J.L.モラー社の機械工程による精度の高さを伺い知れます。

フレームは無垢のチークを削って製作され、機械工程によって削り出されていますが、最後の仕上げは家具職人の手によって丁寧に仕上げられており、高い接合技術によって継ぎ目がほとんど目立たず、木の質感と風合いを感じる事が出来ます。また背と前脚の先端部分の尖った美しいデザインも背のスリットと相俟って作品のポイントになっており、ダイニングチェアでありながら優美ささえ感じられます。

通常座面はファブリックやレザー、ペーパーコード等で張られていますが、こちらはデンマークからフレームを輸入し、日本で籐張りに仕上げたものです。通常籐は釘で1本ずつ止められていますが、こちらの張り方は両面編みで仕上げられ、裏から見た際も美しくデザイン性と実用性を兼ね備えた作品です。

特に目立ったダメージは無く状態は良好です。

※ヤマト便でのお届けになります。配達日、時間の指定はお受けできません。
ご迷惑おかけいたしまして大変申し訳ございません。

J.L.モラー ダイニングチェア nr.78 d

ギャラリー一覧のページへ

現在地:トップページ ギャラリーJ.L.モラー ダイニングチェア nr.78

 

北欧家具・デンマーク家具のスーク ショッピングカート